カメズ便り
ある地方都市の大学を卒業し、ある地方都市の証券会社に就職した4年目証券マンの株の話や競馬の話、時には所属している草野球チームなどいったたわいないのない話です。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2007/09/18(火) 00:56:31

カズノマックイーン

今日は久しぶりに会心の万馬券を当てました!しかも、得意の最終レースで!

ホントに最後に万馬券を取ったのはいつだよと記憶にないくらいに久しぶりだったんですが、万馬券はいいっすね~。これがあるから競馬はやめられないッス!

今回は記憶がものをいいましたね。カズノマックイーンという馬がいるんですが、この馬は不良馬場で結構走るんですよ。記憶の中では雨で穴をあけるイメージが強かったんですよ。新聞を見てもほとんど印もなかったし、こりゃ買いだと思った訳ですよ。それに鞍上の斎藤騎手、多分ですけど家族の方が観戦に来てたような感じだったんですよ。こりゃ家族も見に来てるし、最後までしっかり追ってくれるなと思って、思い切ってカズノマックイーンを絡めた三連単を買ってみた訳です。そしたら見事にカズノマックイーンが三着に…。雨の中ゴール板前で会心のガッツポーズを取ってしまいましたね。(今思うと恥ずかしい…)

結局、万馬券で稼いだお金は家族に晩飯をおごったのとニトリで買った枕でほとんど消えてしまいましたが、いいお金の使い方でしたね。勝った時くらいなにかご馳走しないと親にぶつくさ嫌味を言われるもので…。

あ、あと今日は残念ダービーグランプリもありましたがとくに言うことはありません。しいて言うなら後ろから行くはずのマツリダワルツがなんで前を走ってるんだろうということです。やっぱ泥がかかると嫌なのかな…。

最初から最後まで競馬の話で申し訳ないですけど、たまにはいいかな。

最後に今回の株のお勧め銘柄(競馬よりもあてにならない)は旭化成で勝負!
スポンサーサイト
 
2007/06/03(日) 23:31:38

盛岡開催

ついに昨日からオーロパークにて盛岡開催の競馬が始まりましたね!

久しぶりに身近にお馬さんが走っているのを見て興奮してしまいました!

今日なんかは天気もよく、たくさんの岩手競馬ファンがオーロパークへと足を運んでくれました!

いつもこのくらい人が入ってくれれば岩手競馬も安泰なんですがね…。新しい岩手の知事さんの手腕が問われます!

今日は日焼けもしたし、勝ちもしなかったけど負けもしなかったので、まずはよい休日でした。

あと、安田は荒れるかと思いきや全然カタイレースでしたね!メジャーもリキシオーも買ってませ~ん!私のお勧めだったノリのシェイディ君はさっぱりでした。ノリはホントにいかんですね。当分は期待できんな…。

次は宝塚!サムソンの壮行レースになりそうだな…。
 
2007/05/20(日) 23:12:24

カッチー

ついにあのカッチーがやってくれました!

カッチーこと田中勝春騎手が手綱を取ったシャドウゲイトがシンガポール航空国際Cを征しました!

また、二着には昨年度の覇者コスモバルクが入り、日本馬によるワンツーフィニッシュとなりました!

それにしても今年のカッチーはスゴイ!さすが、年男です。まさに乗ってけカッチーですね(笑)

今度はヴィクトリーでダービー制覇だな!

改めてカッチーおめでとう!
 
いよいよ今週末は今年最初の中央競馬GⅠフェブラリーステークスがあります。今年は昨年の地方GⅠで大暴れしたブルーコンコルドやGⅠ二着ばかりのシーキングザダイヤ、地方の雄アジュディミツオーや昨年の高松宮記念勝ちのオレハマッテルゼなどと混戦模様のレースになりそう展開です。

そのフェブラリーステークスに今回エレウテさんと以前私がバイトしていた伊○園で一緒にバイトしていたYUJIさんと三人で東京の府中競馬場まで行くこととなりました!

ですが、そのフェブラリーステークスが行われる日は東京で約三万人のランナーが走るとされる東京マラソンが行われます。

どうやらその日の東京は幹線道路が通行止めになり、東京はパニックになるのではないだろうかという話もあるそうです。

正直少しビビってます。私は東京には数えるくらいしか行ったことはありません。しかも、その上東京がパニックになったらどうなってしまうのでしょうか…。

とりあえずエレウテさんやYUJIさんがいるので大丈夫だとは思いますが、まずは無事に府中競馬場に着けばいいなと思っております。そして、あわよくばドカ~ンとはまでは言いませんが、なんとか勝って無事に我が家に帰ってこれたらいいなと思っております。今から楽しみです!
 
2007/01/31(水) 01:53:04

2006年のGⅠを振り返る

おとといなんですが、2006年のJRAの全ての重賞を振り返るといった感じの雑誌を購入しました。その雑誌には付録でDVDが付いてくるのですが、そのDVDが競馬ファンにはたまらないものでした。なんとJRA平地全GⅠ22レースと地方交流GⅠ10レース、さらには日本馬制覇海外GⅠレースと充実した内容でした!

昨日は弟と二人してDVDを食い入るように見ていました。そこで、いきなりですがかな~り個人的な2006年GⅠベスト3を紹介します。あくまで勝手なランキングなんであんまり気にしないで下さい。

第3位 フェブラリーステークス
このレースはシーキングザダイヤ、ユートピア、アジュディミツオー、タイムパラドックス、メイショウボーラー、カネヒキリなどといったダートの超一流が揃ったレースです。レースはカネヒキリが圧勝と言ってもいい勝ちっぷりで、JCダートに続いての中央のダートGⅠを制覇しました。この2レースを制した馬は他にはウイングアローしかいないという快挙でした。現在はまだ屈腱炎で休養してますが、一日も早い復活を期待しています。
二着はシルバーコレクターのシーキングザダイヤ。いつになったら大輪の花を咲かせてくれるのでしょうか。今年も引き続き期待したいです。また、三着のユートピアも左回りのマイルならやっぱり走るということを改めて実感したレースでした。今年はカクガイで南部杯に来れば最高ですね!

第2位 天皇賞(春)
このレースは個人的にディープの強さが気持ち悪いくらいでしたね。上がり3ハロンが33秒5ってありえないっすよ…。二着のリンカーンに乗っていた横山典弘騎手が「時代が悪い…」と呟いたのが印章的でした。

第1位 帝王賞
このレースはエレウテさんと炎の男と三人で大井まで見に行ったレースです。なんといっても大井競馬場は素晴らしい!あの競馬場にはまた行きたいですね~。レースはアジュディミツオーとカネヒキリ、武豊騎手と内田博幸騎手、中央と地方の一騎打ちでした。最後はミツオーが勝ったのですが、ホントに素晴らしいレースでしたね。あの熱い夜のことは忘れることのできないいい思い出です。

といった感じのベスト3です。是非ベストハウス図鑑に載せてください(笑)

そして、今日は川崎記念です。さぁ、今年もGⅠが始まりますよ!今年こそGⅠ勝ちまくりたいです!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。